大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

事務局長 退任のご挨拶

 皆さまにはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 私は、この3月31日をもちまして、大阪ボランティア協会の事務局を退職し、事務局長を退任いたしました。在職中には、本当に多くの方から温かいご指導とご支援をいただき、ありがとうございました。心よりお礼を申し上げます。
 協会に入ったのが1997年―、今から19年前になります。事務局長就任の際にも書きましたが、協会に入職した19年前、『月刊ボランティア』(現在の『ウォロ』)の担当になり、その後も、NPO支援現場にてNPOの運営課題を目の当たりにし、NPOの諸先輩の方々から叱咤激励の日々…。企業市民活動の取り組みでは、企業経営から見た市民活動支援のあり方など、市民活動がもたらす創造性や人がもつ力のすごさと面白さを実感すること日々でした。
 そして、事務局長を拝命したのが今から6年前になりますが、そこからはさらに激動の日々でした。局長に就任した年度末に東日本大震災が発災。これまでの私たちの暮らしに対する価値観を揺さぶられるような出来事の中で、ボラ協としては様々な支援活動を行う毎日。また、並行し、大阪NPOプラザ退去にともなう拠点問題も続き、CANVAS谷町への移転や規模縮小に伴う事業の見直しなど…。多くの人を巻き込みながら、大阪ボランティア協会という、市民活動のリーディング役としての期待をどこまで達せられたかはわかりません。
 50周年を迎えた2015年。今の時代に期待される協会像を現有のアソシエーターとともに議論してきました。それが「行動宣言」です。そして、その行動宣言に基づいた協会ビジョンを遂行する新しい体制にシフトするため、ともに長く協会を支えてきた次長の永井美佳さんに次の事務局長のバトンを渡すことにいたしました。
 私自身は、この春をもって大阪ボランティア協会事務局を卒業いたします。19年間、本当にお世話になりました。卒業後も、大阪の地で、市民活動のフィールドで、さらに市民参加にこだわった活動に取り組んでいくとともに、協会のアソシエーターとして協会の事業の推進を続けていきたいと思います。 どうか引き続きのご支援をお願いいたします。

大阪ボランティア協会 水谷 綾

mizutani

事務局長 就任のご挨拶(大阪ボランティア協会 事務局長 永井 美佳)

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2−20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901 FAX 06-6809-4902
email: office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

 

Copyright 1996,2016 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.