大阪ボランティア協会は、ボランティア、NPO、企業市民活動を支えるNPOです。

English | サイトマップ | 地図(アクセス)

大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
メインメニュー

ボランティア活動をしたい
相談・募集したい

団体設立・運営など、NPOについて相談したい

ボランティア・NPOをサポートするための情報が知りたい

講師を派遣してほしい
研修企画を相談したい

講座・研修・サロンに参加
したい

企業市民活動・社会貢献や
CSRについて相談したい

書籍や情報誌について
知りたい

調査・研究・シンクタンクについて知りたい

協会について知りたい
支援したい
参加したい

裁判員ACT(アクト)お笑いで考えよう 裁判員ってどんなんやろ?

 裁判員制度10年を記念して、漫才とクイズ、弁護士による解説など楽しいプログラムで、どなたにも面白くわかりやすく「裁判員制度」について考えるイベントを開催します。
 「裁判員制度」を通して、裁判とは何か、司法と私たちの暮らしはどう関わっているのか等、専門家と楽しみながら考えます。
 第一部は漫才&クイズと解説、第二部は弁護士によるトークセミナーです。
専門知識は必要ありません。ぜひお気軽にご参加ください。

日時

2019年5月19日(日)14時〜16時(開場 13時半)

会場

市民活動スクエア「CANVAS(キャンバス)谷町」大会議室
大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
(京阪天満橋駅14番出口から徒歩8分、地下鉄天満橋駅3番出口、谷町四丁目駅1番出口から徒歩4分)

参加費

当日 1,200円
前売予約 1,000円
大阪ボランティア協会会員 1,000円
中〜大学生 800円
※当日お支払いください。

定員

50名(当日は満席の場合、立見になることがあります)

出演

●ひこーき雲 ひこーき雲 ●ともだち ともだち
●明賀英樹(大阪弁護士会)
1978年弁護士登録。日弁連事務総長(2006・2007年度)、裁判官制度改革・地域司法計画推進本部・本部長代行、裁判員規則制定時の最高裁刑事規則制定諮問委員会委員、共著「21世紀司法への提言」など。
●西村 健(大阪弁護士会)
1984年弁護士登録。元日弁連司法改革調査室非常勤嘱託(裁判員担当)、日弁連刑事弁護センター委員長、共著「もしも裁判員に選ばれたら」共訳「アメリカの刑事陪審-その検証と評価」など。

申込方法

ホームページから申し込んでください。
※お名前(ふりがな)、メールアドレス、電話番号、イベントに期待すること、イベントのことをどこで知ったかを添えて上記の申込フォームから。

協力

●大阪シナリオ学校 演芸放送台本コース
大阪シナリオ学校は、創立63年になる演芸作家、放送作家の養成学校です。演芸放送台本コースはこれまでに多くのプロ作家を輩出しています。卒業生作家に大池晶(漫才作家・生活笑百科他)高見孔二(放送演芸作家・アタック25他)片山良文(台本作家・生活笑科)、村上太(演芸作家・吉本新喜劇他)湯川真理子(放送作家・生活笑百科)ほか多数。
●スパンキープロダクション

監修

●大池晶(漫才作家)
演芸作家、放送作家。大阪シナリオ学校・演芸台本科第1期生。昭和56年「上方お笑い大賞」秋田実賞受賞。数多くの漫才台本を執筆NHK「バラエティ生活笑百科」の台本は番組開始から担当。関西演芸作家協会副会長。日本笑い学会副会長。

主催・お問合せ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会“裁判員ACT” 裁判への市民参加を進める会(担当:船越)
電話:06-6809-4901 FAX:06-6809-4902 email: office@osakavol.org
http://www.osakavol.org/08/saibanin/index.html

↑ページの先頭へ

社会福祉法人 大阪ボランティア協会


〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目2-20 大手前類第一ビル2階
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901(代表) FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ 地図

 

Copyright 1996,2017 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.